年会費は、ゴールドなのにたったの1905円(税別)それなのに、年会費も初年度無料だなんて信じられますか。でも本当なんです。それに、ゴールドカードなのに、
最短翌営業日発行と言うんです。しかし、もちろん審査はきちんとあります。今までのゴールドカードから考えると非常に画期的かもしれません。時代の流れなのかもしれません。
この年会費が、さらにお安くなる方法があるんです。「楽Pay(らくペイ)」を無料で登録して、実際使うとお安くなるんです。この「楽Pay」とは、登録型リボです。
自分で毎月の支払額を、自由に設定し変更できるサービスです。決めた金額を超えると、翌月以降に繰り越しされます。余裕があれば、追加で返済すればいいんです。
もちろん手続きもネットで簡単に変更できます。締め切りなどはありますが、自分で自由に出来るんです。このサービスによって、年会費は、半額です。登録だけでは半額には
なりません。実際にリボ払いでお支払いしないといけません。
家族会員は1名無料です。2人目からは400円になっています。国内・海外旅行傷害保険も2000万円最高ですが、きちんと付帯されています。ショッピング保険なども
付帯されています。このMUFGカードゴールドのポイントは、グローバルポイントと言います。非常に、色んなポイントサービスがあります。まず、入会時にアニバーサリー月を
指定します。その指定月に毎年ポイントが1.5倍になります。バーゲン時期などを指定しておくと、一層お得になるかもしれません。アニバーサリー月と言えば、お誕生日などを
選びがちですが、一番使う時期に指定するのがポイントとも言えます。忘れていても、一年で一番使うバーゲン時期にしておけば間違いなくポイントアップです。
その他に一年を通しての利用金額で翌年のポイントが優遇される「グローバルPLUS」。
他には、年会費を毎年支払う内に、もしくは、年間のご利用金額が大きい場合は、星が貯まります。その星が5つになると、ファイブスターメンバーになれます。
最低でも3年かかります。このメンバー限定でプレミアムBOUNSと言うことで、ボーナスポイントがもらえます。なかなか多くのサービスがあります。
しかし、特に何かをする必要はないと思います。メインカードになれば、自然とポイントがうまく貯まるということです。
また、このカードは、三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方に優遇処置があります。スーパー普通預金口座をお持ちの方で、ATMご利用手数料が無料になるというものです。
提携先コンビニATMでも3回までは無料などもあります。しかし、他に優遇条件があると思いますので、入会の際には必ずご確認下さい。
ゴールドカードの特権である空港ラウンジの利用は、国内主要の6空港とホノルル国際空港のラウンジが無料で利用できます。確かに、この空港数のラウンジでは、納得されない方も
いらっしゃるかもしれません。確かに、他社のゴールドカードとは異なります。しかし、スティタスだけにこだわらず、使えるカードとして、他社との差別化を図っているところは、
評価できます。空港ラウンジも主要空港さえあれば問題ない方も多くいらっしゃいます。そして、年会費もお得となれば、使い勝手が良くメインカードとして十分価値ありと感じる方も
多くいらっしゃいます。そういう方をターゲットとして考えた、また新しいゴールドカードと言えます。